こんなに頑張っているのに売れない現実

 

あなたはこんな問題を抱えていませんか?

 

・販売履歴のある商品をリサーチしてもなかなか売れない

・出品するも何か月も売れない商品がたくさんある

・売れるのかという不安を抱えながらリサーチしている

・リサーチに時間がかかりすぎる

・作業量の割には全然稼げていない

・坦々としたリサーチにウンザリしている

・自分はリサーチに向いていないと思うけどなんとかしたい

・副業で時間がないのでリサーチを効率化したい

・仕入先をアマゾンにすると薄利になってしまう

・薄利なのになかなか売れない

・一生懸命やっているがリサーチがうまくいかない

・競合が何人いるかを調べながらのリサーチは時間がかかる

・もっと簡単に売れる商品のリサーチがしたい

 

 

その悩み「ebayリサーチャー」が全て解決します。

 

競合の少ない商品を厳選して出品することで少ない出品数でも
ピンポイントで売れる商品の出品をすることが可能になりました!

リサーチの効率をグーンと向上させる新兵器。

 

それが「ebayリサーチャー」です。

 

これからのリサーチは売れる見込みが高い商品を厳選する

時代です。

 

 

本ツールを実践された方の声

 

 売れない原因が分かりました

 

ebayでの販売においてはリサーチが最も重要と聞いていたので

毎日リサーチしては売れている商品を出品していました。

 

しかし、なかなか売れないので杉原さんのサポートにて話を聞いてみた

ところ競合だらけの商品を出品していると指摘を受けました。

 

しかもその中で利益を取ろうとするあまり最安値からかけ離れた

価格で多数出品していました。

 

ということでebayリサーチャーを使ってこれまで出品して来た商品の

中で競合が多い物に関しては商品を入れ替えてみました。

 

その結果、信じられないほど売れるようになりました。

 

そのあとのリサーチもツールを使って競合を避けながら利益の取れる商品を

出品していったところ売れない日は完全になくなりました。

 

売れない原因は1つの商品に群がるライバルセラーの多さにありました。

 

リサーチの際にはライバルセラーの存在が売れ行きに大きく左右されます。

 

言われてみれば当たり前のことですがやはりライバルセラーの

チェックは面倒なので忘れてしまいがちです。

 

しかし、このebayリサーチャーを使えば商品に群がっている

ライバルセラーの数が数値で分かります。

 

さらにebayでの最安値やAmazonでの最安仕入れ価格が一気に分かる

ので売れる商品のリサーチが短時間で出来てしまいます。

 

さらに買い切りのツールなので費用対効果がとても良いです。

 

やばいですよこのツール!

 

ツールの使用方法も簡単ですし、杉原さんが過去に販売されているツールに

関してもバージョンアップを絶えず行っていたリ、

サポートの対応も素早く手厚さに関しても実感しています。

 

ebayで商品を安定的に販売するためには絶対にお勧めのツールです。

 

 

4か月で月収20万円を突破しました

 

ebayリサーチャーに出会ったのは杉原さんが出席していた

とある懇親会でした。

 

新ツールについていろいろと教えてもらいツールのモニターをして

欲しいとお願いされたのがきっかけでした。

 

その時はリサーチがなかなか思うようにいかず一生懸命に作業をしている

にもかかわらず10万円程度の収入でした。

 

しかし、ツールを提供してもらいモニターということでリサーチを

進めていったのですが、なんと!1か月継続したらさらに10万円の
利益アップができました。

 

現在は月収20万円を達成していますが翌月の収入が楽しみです。

リサーチを繰り返していると競合が少ないカテゴリやジャンルなども

分かってきてリサーチの幅が広がっていることを実感しています。

 

競合の少ない商品であれば売れるとは限らないという

ことも分かってきました。

 

リサーチする上で最初の段階で当たる壁として、

キーワード選定があると思います。

 

どんなキーワードで商品選定するのかによってリサーチの質やスピードが

劇的に変わってきます。

 

これからもebayリサーチャーを使用して旬なキーワードも含めていろんな

商品を見つけて行こうと思います。

 

現時点でキーワード選定の能力は確実にレベルアップしているし、

結果になって返ってきています。

 

このツールはさらにバージョンアップするみたいなので

これから先も楽しみです。

 

確実に手に入れおきたい!って感じのツールですね。

 

 

 

リサーチの威力に感動!

 

杉原さん、新ツールのリリースおめでとうございます。

私は、出産後に職探しで転々としていました。

 

さんざん断られ悩んでいた時に自宅でも収入を得る方法として

ebay輸出を知りました。

 

初めから自己流で作業をしてきましたが、ビックリするほど

うまくいきませんでした。

 

特にリサーチに関しては売れると思った商品を出品してもなかなか売れずに

なぜだろうとさんざん悩みました。

 

自分勝手なリサーチには限界を感じたところebayリサーチャーを

試してみました。

 

ツール自体は初心者でも分かりやすく基本的にボタンを押すだけの操作

なのでとても助かっています。

 

まずは、Amazonから普段自分が取り扱っているジャンルの商品を

リサーチしたところ競合が多いことが分かりました。

 

なので出来るだけ競合の少ない商品を出品するようにしました。

 

さらに自分が出品している商品に関しても確認してみました。

 

どのくらい競合がいるのか?最低価格で出品しても利益が取れるか?

などを調べて調整してみました。

 

気がつけば立て続けに商品が売れてい来ました。

「これなら行けそう!」

と自信がでましたの杉原さんの講座にも入会。

 

その結果、報酬は右肩上がりになり、最近では売れない日が

全くなくなりました。

 

毎日ebayリサーチャーでリサーチして最低でも5商品を厳選して

出品できるようになりました。

 

その結果、育児中の専業主婦でも、1万円だった利益をあっさりと抜いて、

10万円という大金を手にする事ができました。

 

本当に、杉原さんが素晴らしいツールを、

世に送り出してくれたおかげです。

 

使い方がシンプルなのでこれからもいろいろと活用していくつもりです。

 

3か月後には継続的に月収30万円をめざして
がんばろうと思います。

 

ちなみに私のわがままですが、あまりこのツールが出回ると競合のいない商品が

少なくなるのでできるだけ販売サイトを早く閉じてもらえると助かります^^;

 

ということで、これからもがんばります!!

 

 

 

 

実は過去の販売履歴には落とし穴が

 

基本のリサーチ方法として、Advanced Searchを

使った方法があります。

 

 

 

 

 

過去の販売履歴を基にリサーチする方法ですよね。

 

 

しかし、何も考えないでただリサーチしていたのではそう簡単には売れないのです。

 

リサーチしていると過去に複数の商品を販売しているセラーがいて
そのセラーのマネをして同じように出品したところで全然売れなかった。

 

あなたも同じような経験をしたことはありますか?

 

過去どんなに販売履歴のある人気商品であっても今から出品したら

売れるかどうかは分からないのです。

 

・過去に売れた商品はライバルもチェックしている

・出品が遅くなればなるほどライバルが現れて不利になる

・あなたが今出品しようとしているその商品、実は競合だらけかも

 

 

 

どんなに売れ筋商品であってもライバルがひしめく中で販売していたのでは売れる

可能性が低くなるのです。

 

 

 

過去に売れたというだけで安易に

出品してはいけない

 

 

過去人気があって売れていた商品を出品しても全く売れなかったといった

経験をあなたも体験したことがあるのではないでしょうか?

 

 

人気があるのに売れない理由は明確である。

 

・競合が多すぎる

・価格が高すぎる

・アカウントが十分に育っていない。

 

この中で多くのセラーが見落としがちなのが

「競合が多すぎる」

いうことです。

 

1つの商品にライバルセラーが50人いる中で自分の商品を売るのは至難の業です。

 

販売価格は見直せば良いし、

アカウントに関してはコツコツと育てていけば良い。

 

しかし、競合がどれだけいるのかに関しては見逃しているセラーが非常に

多いのが現状である。

 

 

 

 

あっという間にebayの競合リサーチが可能に

 

 

実は、ebayで競合のリサーチをする方法はとっても簡単です。

 

UPCにJANコードの入力が必須となりつつある中で商品ページにJANコードを

入力しているセラーの数は年々増え続けています。

 

 

 

実は、ebayの検索窓にJANを入れて検索するとその商品を出品しているライバルセラーの

数が分かります。

 

 

 

 

もちろんUPCにJANコードを入力していないセラーの商品検索はできませんが、

それでもJANを入力するセラーの数は年々増えています。

 

JANをebayの検索窓に入れてその商品を出品しているライバルの数を見極める

というのはとても簡単なことです。

 

しかし、作業が簡単だからといってJANを1つ1つ手動で検索して調べていたのでは

いくら時間があっても足りません。

 

日本にはebayに出品できる商品がそれこそ無数にあるからです。

そこでこういった単純で面倒な作業はツールにやらせればよいのです。

 

 

 

 

出品する商品の質が激変

 

ebay販売において最も重要なことの1つはライバルが

少ない内に商品を売るということです。

 

 

これができれば売り上げが伸びていきます。

 

・人気のある商品

・適正価格

・強いアカウント

・ライバルが少ない商品

 

これら4つが商品を売るために必要な大きな要素となります。

 

にもかかわらず多くのセラーが「ライバルが少ない商品」のリサーチを

軽視しがちなのです。

 

 

ということはebayのリサーチにおいて出品する商品にどれだけのライバルが

存在するのか数値を見ながら判断できればリサーチした商品をebayに
出品するか否かの最終判断ができるということになります。

 

 

リサーチの要素として「ライバルが少ない商品」を取り入れるだけで出品する

商品の質が激変します。

 

 

出品されたばかりの商品や予約商品にはライバルが少ないといわれていますが、

具体的な数値で判断できれば売れる可能性が飛躍的に高くなるのです。

 

 

 

戦略的に売れる商品を販売できる

 

商品を出品する際によく言われる戦略として

 

・高回転商品の販売

 価格が安く人気があるので頻繁に売れる商品の販売

・ミドルテールの販売

 100ドル前後の価格帯でそこそこ売れる商品

・ロングテールの販売

 200ドル以上の高額商品で利益額が高くたまに売れる商品

 

このような戦略が有効であることが知られています。

 

そこで1つ1つの商品の競合数を把握して競合が少ない

商品のみを販売することができれば何もしない時に比べて

売り上げがグーンと高くなるのです。

 

結局、売れるか売れないかは競合の存在に左右されることが

大きく、特にアカウントがまだ弱いはじめたばかりの頃には

結果が顕著に表れるということになります。

 

 

 

他社ツールには皆無の機能

 

これまで僕自身は他社のツールをいろいろと使ってきて思ったことは

本質を突いたツールというのがなかなかなかったということです。

 

それは何かというとライバルが多い商品を避けて出品の判断が

できるツールです。

 

しかも、その商品のebayにおける最安値を知ることです。

 

さらにebayに出品されている商品は新品と中古がありますので

それぞれについて出品者数と最安値を取得できれば出品するしないの

判断が明確にできるようになります。

 

そして日本のAmazonからebayで競合が少ない商品を見極めながらAmazonで

の最安値や送料情報を取得することで簡単に利益計算が可能なツールです。

 

まさに手動で1商品ごとに時間と手間をかけてやるべき作業をツールを使って

効率化してしまうということです。

 

 

【本ツールの主な機能】

 

・Amazonにある商品を絞り込んだURLからそのページにあるASINを自動で

 取得することが出来る

 

・ASINからJANを自動で取得できる

 ツールにASINを入力してボタンを押せばASINに対応するJANを取得することができます。

 

・JANからASINを自動で取得できる

 ツールにJANを入力してボタンを押せばJANに対応するASINを取得することができます。

 

・JANからebayに出品されている商品の出品者数を新品と中古に分けて取得できる

 ツールにJANを入力してボタンを押せばebayに出品されている商品の出品数が新品と中古に

 分けて取得できます。

 

・JANからebayに出品されている商品の最安値を新品と中古に分けて取得できる

 ツールにJANを入力してボタンを押せばebayに出品されている商品の最安値が新品と中古に

 分けて取得できます。

 

・ASINからAmazonで販売されている商品の最安値を新品と中古に分けて取得できる

 ツールにASINを入力してボタンを押せばAmazonで販売されている商品の最安値が新品と中古に

 分けて取得できます。

 

・ASINからAmazonで販売されている商品の重量と3辺の長さを取得できる

 ツールにASINを入力してボタンを押せばAmazonで販売されている商品の重量や大きさなどの

 送料データを取得できます。

 

・取得したデータを元に出品判定ツールから出品するしないの判断ができる

 取得したデータを付属の出品判定ツールにかけることでebayとAmazonの

 最安値から利益計算ができるのでebayに出品するしないの判断がすぐにできてしまいます。

 

 

 

 

Amazonからも売れる商品を厳選して出品する

 

Amazon仕入れの場合、売れても薄利になるという現実・・・

 

Amazon仕入れというと、

 

・商品数が豊富にある

・安心して買うことが出来る

・購入が簡単

・発送が早い

 

このようなメリットがあるため多くの日本人セラーはAmazonを仕入れ先に

選ぶ傾向にあります。

 

その反面ライバルが多くなり値下げ競争が始まり薄利になる傾向が

あることは否定できません。

 

しかし、Amazon仕入の大きなメリットといえば販売している商品数が

とてつもなく多いということです。

 

商品数が多いということはまだまだebayに出品されていない商品や
ライバルが少ない商品もあるということです。

 

そこで本ツールを使用することで、

 

・Amazonから商品を絞り込み

・絞り込んだ商品の中から

・ebayでの出品数が少ない商品を

・選択して

 

ebayに出品することができるのです。

 

 

要するにAmazonで販売している商品の中からebayに出品されていない

商品や出品数が少ない商品を意図的に選んでebayに出品することが出来る

ということです。

 

 

 

本ツールを使うとこんなことができます。

 

 

本ツールではどんなことができるのかをまとめてみました。

詳細は以下のとおりです。

 

 ebayに出品している商品の整理ができる      

現在ebayに出品しているActive Listingにおいてなかなか売れずに毎月手数料だけ払っている商品があるのではないでしょうか?そういった商品には競合が多いために価格競争になっている可能性があります。ebayに出品中の商品にJANやASINを紐づけている場合はebayリサーチャーで競合の数と最安値での利益計算ができるので在庫を整理して無駄な出品手数料を抑えることができます。

 

 

 ebayで競合の少ない商品を自動リサーチできる

過去に販売履歴があって価格差が取れるからとやみくもに出品してもなかなか売れません。なぜなら1つの商品に競合が群がっている可能性があるからです。逆に言うと競合の数が分かれば出品するしないの判断を容易にできるようになります。本ツール使えば競合の数を見て出品するしないを判断できてしまいます。

 

 

 ASINからJANをボタン一つで自動取得

ebayの出品にはUPCにJANコードの入力が必須となりつつあります。Amazonから商品を出品する際にはAmazon固有の商品管理コードであるASINをUPCに入力必須のJANコードに変えて出品する必要があります。本ツール使えばボタン一つでASINからJANを自動で取得することができます。

 

 

 JANからASINをボタン一つで自動取得

ebayでリサーチしているとUPCに登録してあるJANを見つけることができます。このJANをASINに変換できればAmazon仕入れでの商品登録に役立ちます。ASINを使えばAmazonから商品情報を入手することが容易になるからです。本ツールではボタン一つでJANからASINを自動で取得することができます。

 

 

 JANからボタン1つでebayの競合を自動リサーチ

ebayに出品しているライバルセラーの数を確認するには商品のJANコードをebayの検索窓に入れて確認する方法があります。しかし、この作業を1商品ごとに手動でやっていては時間がいくらあっても足りません。こういった単純作業は本ツールにお任せください。

 

 

 ASINからボタン1つでAmazonの最低価格を自動取得

ebayに出品するしないを判断するするためには利益計算をする必要があります。そのために必要なAmazonでの最安値を取得する必要があります。しかし、この作業を1商品ごとに手動でやっていては時間がいくらあっても足りません。こういった単純作業は本ツールにお任せください。

 

 

 利益計算に必要な送料情報が手に入る

正確な利益計算をするには送料情報を取得する必要があります。しかし、無在庫販売においてどうやって送料情報を取得するのか?Amazon販売であればASINに紐づいた送料情報を取得することができます。本ツールを使えばボタン一つで送料情報を自動で取得できてしまいます。

 

 

 出品手数料を抑えることができる

売れにくい商品をやみくもに大量出品して赤字になったといったという方をこれまでたくさん見てきました。ebayへの出品は手数料がかかるために厳選して出品することができれば出品手数料を抑えることができます。その方法としてebayでの競合の数や最低価格、さらに仕入れ先であるAmazonでの最安値と送料を知ることで利益計算することが可能になります。本ツールではこれらの情報を自動で取得します。

 

 

 価格帯を絞ってリサーチできる

Amazonから出品する商品のリサーチにおいて価格帯を絞ることで高回転商品、ミドルテール、ロングテールなどの商品を出品できるようになり販売戦略を容易にたてることができるようになります。

 

 

 取得したデータを素早く保存することができる

リサーチしたデータをボタン一つでエクセル形式で保存することができるのでリサーチデータを整理するのに役立ちます。このデータを外注に渡して出品してもらうことも可能です。

 

 

 データ取得はボタンをクリックするだけ!とても簡単

機能が豊富なツールになるとその分設定や操作方法が難しくなるのが一般的ですが、本ツールはシンプルに仕上げているのでデータ取得に必要な操作はボタン1つで行うことができます。

 

 

 ebayでの出品者数を新品と中古に分けて取得できる

ebayに出品している商品の出品者数(ライバルの数)がどのくらいなのかを新品と中古に分けて確認することができるので、それぞれの競合に対しての販売戦略を立てることが出来るようなります。

 

 

 ebayでの最低価格を新品と中古に分けて取得できる

ebayに出品している商品の最低価格(商品価格+送料)を新品と中古に分けて確認することができるのでそれぞれの競合に対しての利益計算が容易に出来るようなります。

 

 

 Amazonで販売している商品の最安値を新品と中古で取得できる

Amazonに出品している商品の最安値(商品価格+送料)を新品と中古に分けて取得することができるのでebayでの最安値と比較して利益がとれるとれないの判断を素早く行うことが出来るようになります。

 

 

 Amazonサイトの最大ページ数を絞ってデータを取得できる

Amazonから出品したい商品の絞り込みを行った場合、後(うしろ)のページになるほど絞り込み効果が薄くなり、最悪全く予想しない商品のASINを取得する可能性が出てきます。そうならないように本ツールでは取得するページの絞り込みを行うことができます。

 

 

 Amazonで絞り込んだサイトにあるASINをボタン一つで取得可能

Amazonある商品をカテゴリやキーワード、レビュー等で絞り込むことでそのページにあるASINを自動で取得することが出来るためこのASINを元にebayの出品者数や最低価格、Amazonでの最安値や送料情報を取得することが出来るようになります。

 

 

 付属の出品判定ツールで出品可能な商品がすぐに分かる

ebayへの出品をAmazon仕入れに特化した場合、本ツールで取得したデータを元に付属の出品判定シートを使う事で利益計算を容易に行うことができる。ebayの出品者数(競合数)と利益計算の結果を元にその商品を出品するしないの判断が容易にできるようになる。

 

 

 Amazonの商品を自由に絞り込んでリサーチできる

Amazonの商品を販売したい場合やみくもに出品するのではなくキャラクター名やブランド名、キーワードやカテゴリ、レビューの評価順、発売日など絞り込むことで出品したい商品を自由にリサーチできる。

 

 

 売れ筋のキーワードで一発リサーチが可能

限定品などのキーワード検索から絞り込んで商品リサーチができるため売れ筋商品のASINだけを取得することが可能である。やはり売れ筋商品をピンポイントでリサーチできればそれだけ儲かる商品を見つける可能性は高くなります。

 

 

 商品ジャンルから絞り込んでリサーチができる

商品ジャンルやカテゴリを指定して絞り込みができるのでご自分が得意とするジャンルだけを厳選してリサーチすることができます。リサーチを繰り返すことで競合が多いカテゴリなどを知ることが出来るようになります。

 

 

 予約販売の商品を絞り込んでリサーチできる

予約商品は儲かると知っていてもハンドリングタイムの設定で最大30日までに発送できる商品をリサーチする必要があります。Amazonの絞り込み機能を使って条件に合う商品の絞り込みを行った後に本ツールでのデータ取得が可能になります。

 

 

 Amazonのカスタマーレビューを絞り込んでリサーチできる

無在庫販売においては見たことも無い商品を販売する場合が多いので完成度が低い商品を売ってしまう可能性があるといったデメリットがあります。そのようなことを少しでも避けるためにカスタマーレビューで絞り込みを行うことで完成度の低い商品を避けてデータの取得を行うことが可能になります。

 

 

 使い方が簡単なので外注化にも最適

ツールには必要な機能が備わっていることが絶対条件になります。次に重要なのがツールの使い勝手です。本ツールはAmazonからURLのコピペもしくはボタン操作のみで簡単にデータ取得ができます。外注に渡して使用することも容易にできてしまいます。

 

 

 先行者利益をがっぽりと取ることが出来る

Amazonで商品の絞り込みをする際に発売日が新しい商品を指定して絞り込むことでライバルが少ない商品を狙ってリサーチすることができるようになります。ライバルが少ない内に出品することで先行者利益(高利益)での販売が可能になります。

 

 

 Amazon以外の仕入れ先でも競合の数や最低価格を知ることが出来る

Amazonに限らず楽天やヤフーショッピング、その他のネットショップなどでもJANを扱っているのでJANが分かればebayでの商品の出品数(競合の数)や最低価格を知ることができます。

 

 

 Amazon輸出のASIN取得が簡単にできる

日本のAmazonから商品を絞り込んで海外のAmazonに輸出する場合には日本のAmazonから有効なASINをどれだけ取得するかがカギとなります。そこで本ツールを使用することで効率よく商品を絞り込んで目的のASINを取得することができるようになります。

 

 

 

ツールを使った人が次々と結果を出しています

 

こんにちは、ebayリサーチャーを開発した杉原裕一と申します。

 

突然ですがこんな経験はありませんか?

 

・過去に売れた商品を中心にリサーチしているのに全く売れない

・自分がやっているリサーチ方法が正しいか不安

・大量出品してみたけど売れずに手数料を多く支払っている

・出品していて売れない商品はいつか整理したい

・リサーチに時間をかけても売れる商品が見つからない

 

僕はこれまで600名以上の生徒を指導してきましたが上記の悩みを

抱える方が大半でした。

 

そこでこれらの問題を解決すべく思考錯誤を重ねてきた結果、誰もが簡単に

使えて結果を出すことが出来るツールの開発に成功しました。

 

早速、このツールをモニター生の方に使ってもらったところ数日後から売れる

ようになり今では安定して稼げるようになったと大喜びで報告していただきました。

 

ツールをうまく活用するだけでこんなにも成果が出ることに僕自身もビックリ

しているところです。

 

もちろん、ツールだけに頼ってほしくはありませんが、まずは結果を出して欲しい

というのが僕の本音でもあります。

 

稼ぎ始めた時から毎日が楽しくなります。

 

まずは本ツールを活用して稼ぐ経験を増やしてください。

 

 

 

使い方はとっても簡単

 

これまではツールの機能面メリットについてお伝えしてきましたが

使い方はとっても簡単です。

 

【ツールの管理画面】

 

 

【ツールの使い方】

Amazon.co.jpからebayで競合の少ない商品かつ利益が取れる商品を

リサーチする方法

 

この機能を使うとAmazonで販売している商品に対して、

・ebayでの出品数、最安値

・Amazonでの最安値や重量と大きさ

を取得できます。

 

手順1:下記の条件(一例)を参考にAmazonページを絞り込む

・ジャンル
・キーワード
・カスタマーレビュー(5段階評価)
・ブランド
・ニューリリース(発売日)
・出品者(メーカ)
・コンディション(新品・中古)

※価格帯はツールで絞り込むことができます。

 

カテゴリやジャンルなどで839件まで絞り込んだ例

 

 

手順2:「ASIN取得ボタン」を押してASINを取得する

 

 

 

手順3:「ASIN⇒JAN取得ボタン」を押してJANを取得する

 

手順4:「データ取得ボタン」を押してebayとAmazonのデータを取得する

 

データ取得後         

 

 

手順5:出品判定ツールを使い出品するしないの判断をする

 

出品判定ツールでは取得したデータから瞬時に利益計算されるので

ebayに出品するしないの判断を容易にすることが出来ます。

 

データ取得に関してはそれぞれ単独でも行うことができます。

・JANからASINを取得

・JANからebayの出品者数や最安値を取得

・ASINからAmazonの最安値や送料データを取得

 

※これらの詳細は動画マニュアルにてバッチリ説明しています。

 

 

 

ebayリサーチャーの機能と使用条件

 

【ツールの機能】

・Amazon.co.jpの商品を絞り込んでASINを自動で取得

・ASINからJANを自動で取得

・JANからASINを自動で取得

・JANからebayに出品されている商品の出品者数を新品と中古に分けて取得

・JANからebayに出品されている商品の最安値を新品と中古に分けて取得

・ASINからAmazonで販売されている商品の最安値を新品と中古に分けて取得

・ASINからAmazonで販売されている商品の重量と3辺の長さを取得

 

【ツールの利用条件】

使用OS:Windows7、Windows10(マックはご利用いただけません)
Excel365、Excel 2010以降
CPU:Intel Pentium III以上(1GHz以上推奨)
メモリ:2GB(ギガバイト)以上
ハードディスクの空き容量:1GB(ギガバイト以上)
※キングソフトなどのエクセルの互換品では本ツールの使用できません。

 

 

 

特典について

 

メールサポート無期限

 

ツールの使用において分からないことがありましたらいつでもご連絡ください。

ツールが使用できるまでサポートさせていただきます。

 

 

無償アップデート版の配布

 

ご利用いただく中で不具合や改善点などが生じた場合は常にアップデート

させていただきます。アップデート時には無償で最新版をお送り致します。

 

 

厳選仕入れ先リンク集50選

 

物販の基本は「安く仕入れて高く売る」ということです。これを実践するためには

仕入先をできるだけ多く知る必要があります。このリンク集ではebay販売で有効な

仕入れ先を厳選して50お届けします。

 

 

売れる・儲かるキーワード19選

 

ebayのリサーチにおいて売れやすく儲かるキーワードを厳選して19個お届けします。

これらのキーワードでリサーチすると儲かる商品を見つけ易くなります。

 

 

暴利で稼ぐリサーチメソッドノウハウ

 

大きく稼ぐためには高利益が狙える商品を出品することは必須です。ではどうやって

高利益が狙える商品を出品したら良いのか?本マニュアルに詳しく書いてありますので

ご活用ください。

 

 

 

気になる価格について

 

これまで説明してきたとおり本ツールを使用することによるメリットを

ご理解いただけたのではないでしょうか?

 

本ツールを使用することによってあなたの商品が売れていき、これまでにはなかった

収益を期待できるようになります。

 

そういった意味で本ツールの価値は計り知れないものになりうるのではないでしょうか?

 

そこで本ツールの価格設定には非常に悩みました。

なぜなら他社ツールと比較しようにも同じようなツールは皆無だからです。

 

そこで、これまで僕自身が販売してきたツールの価格を参考にしながら

できるだけ満足してもらえるよう設定しました。

 

その定価はズバリ、39,800円です。

 

しかし、僕のことを信頼していち早く商品をご購入いただいた方関しては

この価格にはしません。

 

このページをご覧になりいち早く行動していただいた方にはいち早く稼いで

もらいたいといった思いもあります。

 

今回は特別価格として、24,800(税込)でご提供させていただきます。

 

本ツールの価値を感じていただけた方のみ購入してください。

そして、本ツールを活用することでこれまで以上に収益をあげていきましょう。

 

 

 

「ebayリサーチャー」購入に関して

 

【商品内容】                  

・禁断のリサーチツール「ebayリサーチャー」  ・エクセルのバージョン:2010以上

・ebayリサーチャー出品判定ツール       ・CPU:Intel Pentium III以上(1GHz以上推奨)

・動画マニュアル                ・メモリ:2GB(ギガバイト)以上

【利用条件】                                                                  ハードディスクの空き容量:2GB(ギガバイト)以上

・使用OS:Windows7、Windows10                   ※キングソフトなどのエクセルの互換品では本ツールの

(マックはご利用いただけません)                           使用はできません。

      

特別価格  24,800円(税込)

分割決済(クレジットカード、最大24分割)、銀行振込(一括)はこちら

ebayリサーチャーを今すぐ購入する

 

 

 

 


 

1、返金保証はありますか?

ございません。

商品の性質上、返金保証には応じておりません。

 

 

2、ツールが使えるまでサポートしてもらえますか?

もちろんツールが使えるようになるまでサポートいたします。

ただし、購入の際にはツールの使用条件をご確認してからご購入ください。

 

 

3、Macでも使えますか?

Macではご使用いただけません。

Windows7、10のみご利用いただけます。

 

 

4、データの取得時間はどのくらいですか?

Amazonでカテゴリやキーワードで絞り込みを行ったURLから100件のASIN

取得から全てのデータ取得までに最速で35分程度かかります。

※ただし、パソコンのスペックや通信環境、価格の絞り込みにも大きく左右されます

 ので上記はあくまでも参考程度にお願いします。

 

 

5、ツールの購入代金以外に別途料金は掛かりますか?

必要ございません。

ただし、パソコンやOS、エクセル、インターネット環境は全て揃っている

前提で販売しております。

 

 

6、決済後はどのようにツールを受け取ることができますか?

決済後にご登録いただきましたメールアドレス宛に商品の受け取り情報が

届きますのでご確認ください。

ツールとマニュアルは専用のサイトにてご利用いただけます。

 

 

7、初心者でもツールは使えますか?

パソコンでお買い物やメールの送信、エクセルの基本操作ができれば

初心者でも使えます。

 

 

 

 

 

物販で稼ぎ続けるためにはリサーチ力が非常に重要になります。

 

しかし、どんなに売れ筋で利益が取れる商品をリサーチしてもそこに群がる

ライバルセラーの存在を無視することはできません。

 

ライバルセラーが多数いたのでは売れる可能性が低くなるからです。

 

だからといって、ライバルセラーを把握するためには面倒な確認作業を

時間をかけてやる必要があります。

 

しかし、あなたは本ツールがあれば効率化できることを知ってしまいました。

 

本ツールはこれまで多くの方からのご意見をいただき誕生した経緯もあり

ご協力いただいた方には心より感謝しております。

 

本ツールの価値を感じた方には是非ともツールを活用してこれから先、

収益を伸ばし続けていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright (C) 2020 Yuichi Sugihara All Rights Reserved.